キリスト教の火葬での儀礼とは?弔いの方法

キリスト教火葬での儀礼とは?弔いの方法

聖職者がご家族をお導きします。
召された方の歩みに思いを巡らしながら、 お祈りを捧げる時を持ちます。

真っ先にクリスチャン告別増援センターに連絡してくださいますよ うに。
死亡した所に業務用車にて運搬に行きます。

続いて、遺族の方々と納棺をします。
火葬する場所に移って、逝去した方を告別します。

司式者が親族を道案内します。
召天者の生かされた日々に感謝しつつ、 お祈りをするようにします。

キリスト教の火葬

奉仕者が似合わしい聖典の御ことばを語ります。
逝去した方を見届けて、思い出を語ります。

キリスト者葬式支援受付の火葬式は半通夜を省略します。
式の詳細はシンプルながらも、司祭が寄り添い提供します。

教会員葬式支援対応の1日のお葬式は、お食事の時間を持ちます。
聖職者はご遺族に寄り添い火葬場に移動します。

→ キリスト教 火葬

 

カテゴリー: キリスト教 火葬 タグ: , パーマリンク